サラード【1822P1】1点

◆サラードクリスタルについて・・・サラードとは、ポルトガル語で「再生」や「復活」を意味します。クリスタルのエッジ部分も溶け、角がなくなっている状態だったり、ポイントの先端部分も同じように溶け、ゴツゴツはしているものの丸みを帯びている状態になったりします。また、サラードの特徴としては、クリスタルの表面や内部が大変クリアなものになります。更に、サラードクリスタルの中には、レコードキーパーやトライゴーニックが見られるかなり希少なお石が産出される場合もございますが、市場に出回るのは難しいようです。

◆産地・・・ブラジル ディアマンティーナ

希望小売価格4,000円

3,200円

66mm*33mm*27mm 64g
コメント・・・透明感あり、キラキラしています。
原形が残っている箇所もありますが、ポイント先端は溶けた事でギザギザになっていて、ファセット面は、丸みがありしっとりしています。

Subscribe2

Subscribe2

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください