ガネーシュヒマール産 ティプリング【828P3】1点

◆ガネーシュヒマールについて・・・ガネーシュ ヒマール産ヒマラヤ水晶は、今から7000~5000万年前、大陸移動の際にユーラシア大陸とインド大陸がぶつかりあって生まれたヒマラヤ山脈です。「世界の屋根」と呼ばれ、世界一の高さを誇るエベレストや世界二番目に高いK2など8000Mを超える高山をはじめ、5000M級の山々が全長2,400Kmにもわたって立ち並び、世界で一番標高の高い地域として知られています。一年中氷床と雪で覆われており、その過酷な自然環境により“人間が簡単に足を踏み入れることができない場所”として守られてきた聖なる空間でもあります。長い長い年月をかけヒマラヤの大地(地球の循環、宇宙の循環)のバイブレーションと響き合いながら育ち、そのエネルギーを記憶し、ひときわ崇高なエネルギーを放つといわれるヒマラヤ水晶は、世界中のヒーラーたちにもその素晴らしさが認められています。

◆ガネーシュヒマール産 ティプリングについて・・・ティプリングは、ガネッシュヒマールの南東の標高3500メートル程度に位置する地名でティプリング村がございます。ご紹介しますクリスタルポイントは、ガネーシュヒマールエリアのティプリング村で採れたクリスタルになります。

希望小売価格8,125円

6,500円

44㎜*30㎜*25㎜ 38g
コメント・・・全体的に透明度が高くポイントはカテドラルな形状です。ボトム部分に板状のヘマタイトが入り込んでいます。ぽ大きなレインボーが確認でき凄く綺麗です。

ガネーシュヒマール産 ティプリング ダブルポイント【828P2】1点

◆ガネーシュヒマールについて・・・ガネーシュ ヒマール産ヒマラヤ水晶は、今から7000~5000万年前、大陸移動の際にユーラシア大陸とインド大陸がぶつかりあって生まれたヒマラヤ山脈です。「世界の屋根」と呼ばれ、世界一の高さを誇るエベレストや世界二番目に高いK2など8000Mを超える高山をはじめ、5000M級の山々が全長2,400Kmにもわたって立ち並び、世界で一番標高の高い地域として知られています。一年中氷床と雪で覆われており、その過酷な自然環境により“人間が簡単に足を踏み入れることができない場所”として守られてきた聖なる空間でもあります。長い長い年月をかけヒマラヤの大地(地球の循環、宇宙の循環)のバイブレーションと響き合いながら育ち、そのエネルギーを記憶し、ひときわ崇高なエネルギーを放つといわれるヒマラヤ水晶は、世界中のヒーラーたちにもその素晴らしさが認められています。

◆ガネーシュヒマール産 ティプリングについて・・・ティプリングは、ガネッシュヒマールの南東の標高3500メートル程度に位置する地名でティプリング村がございます。ご紹介しますクリスタルポイントは、ガネーシュヒマールエリアのティプリング村で採れたクリスタルになります。

希望小売価格7,000円

5,600円

51㎜*28㎜*21㎜ 33g

コメント・・・ダブルポイントの形状で片方はセルフフィールドが成長してポイント化したような感じです。薄いヘマタイトとキラキラした雲母が入っています。透明度も高く、全体的に状態もとても良いです。

ガネーシュヒマール産ティプリング セルフフィールド【828P1】1点

◆ガネーシュヒマールについて・・・ガネーシュ ヒマール産ヒマラヤ水晶は、今から7000~5000万年前、大陸移動の際にユーラシア大陸とインド大陸がぶつかりあって生まれたヒマラヤ山脈です。「世界の屋根」と呼ばれ、世界一の高さを誇るエベレストや世界二番目に高いK2など8000Mを超える高山をはじめ、5000M級の山々が全長2,400Kmにもわたって立ち並び、世界で一番標高の高い地域として知られています。一年中氷床と雪で覆われており、その過酷な自然環境により“人間が簡単に足を踏み入れることができない場所”として守られてきた聖なる空間でもあります。長い長い年月をかけヒマラヤの大地(地球の循環、宇宙の循環)のバイブレーションと響き合いながら育ち、そのエネルギーを記憶し、ひときわ崇高なエネルギーを放つといわれるヒマラヤ水晶は、世界中のヒーラーたちにもその素晴らしさが認められています。

◆ガネーシュヒマール産 ティプリングについて・・・ティプリングは、ガネッシュヒマールの南東の標高3500メートル程度に位置する地名でティプリング村がございます。ご紹介しますクリスタルポイントは、ガネーシュヒマールエリアのティプリング村で採れたクリスタルになります。

希望小売価格8,750円

7,000円

46㎜*32㎜*26㎜  41g

コメント・・・ポイント先端の欠けもなく全体的に状態の良いお石です。ポイント部分はモヤがかかったようなインクルージョンで薄っすらファントムのようなものも確認できます。セルフフィールドが大きく出ていて素敵です。トルマリンが針状になって中に入り込んでいます。斜めですが自立します。