ベントペネトレータークォーツ(曲がり貫入水晶)【1057P1】1点

◆ペネトレーター/ぺネトレーション(貫入)クリスタル・・・ペネトレーターとは貫入クリスタルのことでクリスタルの成長過程で結晶の中に別の結晶を包み込んだ(貫入)状態を言います。

曲がりクォーツ(ベントクォーツ)について・・・曲がりクォーツは、ポイントの柱面部分が途中で曲がっているクリスタルを言います。

ベンド(Bend)クォーツと呼ばれます。ベントと言う意味は折れるという意味だそうです。

何故そのようなことが起きるかと言うと、クリスタルが成長の過程で何らかの力が加わり少し折れた部分の状態でまたそこが再結晶し、それを何度も繰り返し起きることで柱面の向きが変わり曲がる状態で結晶していったということだと思います。

その部分は白くなっているのが曲がりクリスタルの特徴です。

◆産地・・・ブラジル ミナスジェライス州

希望小売価格 20,000円

16,000円

105mm*30mm*23mm 137g
コメント・・・凄い勢いで曲がったベントクォーツです。湾曲になっているヶ所の根元部分はセルフフィールドが確認できます。また貫入(ペネトレーター)のカ所が見られます。凄いです。

Subscribe2

Subscribe2

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください