セルスタイト原石【757G2】1点

セレスタイトについて・・・セレスタイトは、1781年にイタリアのシチリア島で発見された、バライト(Barite)系の硫酸塩鉱物です。ストロンチウムという金属を主成分としています。これは、花火や発煙筒に利用されているため、燃やすと真っ赤な炎を出します。石灰岩、苦灰岩、砂岩等の堆積岩中や、海水中で形成された蒸発岩熱水鉱床に生成されます。もっとも良質なものは、マダガスカル産のもので、角柱状の結晶が群生した非常に美しい形で産出されます。

セレスタイトは、スピリチュアルなお石のひとつと言われていてスピリチュアルな領域に達する高いエネルギーを持っていると言われているようです。見ているだけでもとても気持ちが安らぎ癒しの効果もあると思います。

◆対応チャクラ・・・第5(のどのチャクラ)第6(眉間のチャクラ)

◆産地・・・マダガスカル

希望小売価格2,000円

1,600円

46mm*49mm*23mm 71g
コメント・・・お皿のような形で、結晶部分は細かくキラキラしています。